事業が次の段階に入るときには、社員も変われば、顧客も変わる。

今までのお客様がいなくなって、次に進む。
中核となる社員がいなくなって、次に進む。

だから、社員とお客がいなくなるのは、
常に新しい成長が近くまで来ていることのサインとなる。





200706