「なるべくお客様に幸せを感じてもらうショーを作るのが僕の役割だと思います」

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が9日午後4時47分、くも膜下出血のため死去した。87歳だった。

そのビジネスのミッションは明確だ。
「世界には悲しみもあるけれど、僕たちのショーはハッピーエンドで終わります。
 世界もハッピーエンドであってほしい。ショービジネスに携わる者としての1つの願いです」

ビジネスマンとしても最高の経営者だった。
ご冥福をお祈りいたします。




0710



風走る夏の道に朝の声
【まどか】