御民我れ 生ける験あり 天地の 栄ゆる時に あへらく思へば  
海犬養岡麻呂 万葉集・996

(みたみわれ いけるしるしあり あめつちの さかゆる ときに あえらくおもえば)
(あまのいぬかいおかまろ)


日本の国民である私は、ほんとうに生きていてよかったと思います。
なぜなら私は、あの詔(みことのり)にあらわれているような天地の栄える時世に生まれ遇わせたことと思います。
と詠みました。

今朝のニュースを観て・・・・・・
天皇陛下は23日、85歳の誕生日を迎えられ、これに先立つ記者会見で「平成が戦争のない時代として終わろうとしていることに心から安堵しています」と振り返った。
陛下は2019年4月30日に退位されるため、平成最後の誕生日会見となった。




1223



朝色に染まる道に残る空
【まどか】