仏教の開祖は仏陀(ブッダ)であるが、広く世に知らしめたのは仏陀が入滅した後の弟子たちのちからである。

同じようにイエスキリストも人の道を説き各地を遊説したが、
世の人々の心をとらえたのは磔の刑で亡くなった後、弟子たちの言葉やキリストが描かれた絵画であった。

素晴らしい哲学であっても、それだけでは世に定着させ広めることは難しい。
優れた哲学は優れた伝道師(マーケッター)と出会った時に一大宗教となる。
 

良い考え、よい製品を持っていたとしても、それだけで売れるほど世の中は甘くない。
正しい考えには正しいマーケッティング力が必要。

どんなに素晴らしいビジネスモデルであっても、マーケッティングを学ぶ必要はある。




1102



葉を揺らし秋を仰ぐススキの穂
【まどか】