安部首相の第4次内閣改造の顔ぶれが整った。
メディアは色んなことを言う。

然しながら時代は、彼らのような特権階級が創るのではない。
名もなき大衆の人たちが、時代を創る。

少数の選ばれた人にやってもらうものではないし、それに依存するという発想は、違う。

未来に目を向けた名もなき人々が結集していくプロセスによって時代が創られる。
商売人はそれ(ミッション)を核にビジネスプランを考える。


1003


秋晴れに泳ぐ雲の船浮かべ
【まどか】