紀州のドン・ファン事件?報道を見ていると「恐ろしいのは世間の目」だと痛切する。

多神教の日本では、神や仏の意識はそれほど強くない。
それよりも強く意識するのは世間の目。

狭い日本の中で、多くの人間の中で生活をしていかなければならないのだから、常に他人の目を意識しないわけにはいかない。
怖いのは仏さまや神様ではなく親戚・近所・他人の目です。

人に後ろ指をさされたくない、人に笑われたくない、これが日本人の行動を規範する元です。
つまり正しいとかどうかで決めるのではなく、世間がどう思うかで自分の行動を決める。
年若いモデルが、55歳年上の金持ちと結婚する。
「恥」だから周りは好き勝手なことを言うのでしょう。

正しいか正しくないかで考えれば、何ら間違ったことはしていないと思うのだが・・・・


0615


雨の後紫陽花光る曇り空
【まどか】