伸びる会社は「夢」を共有している。
それに対して問題を抱えている会社は「危機感」を共有しようとしている。
若しくは危機感を、下の者に持たす上司がいる。

売り上げが、前年比で毎年15%の伸びがあれば、5年で二倍になる。
わたしは、この前年比15%の伸びが夢の共有のご褒美だと考えてます。

「今はダメだけど将来は良くなる」この言葉は嘘だと思う、
「今も善いけど将来はもっと良くなる」が本当の夢の共有だと思います。
伸びる会社の共通点だと考えます。

夢を持ち、働く喜びを持つ会社が増えれば、日本はもっともっと善くなると信じてます。


0315

キラキラと
葉っぱが光る朝の道
【まどか】











本日の逸品 クリーム系準花珠真珠ネックレス