計画とは上手く行くように計算するから「計画」。
しかし、準備計画を綿密に立てたとしても、完全な準備などありえない。

これからやろうとすることは、知らない新しいことだから、
必ず思いもよらないことが起きるに決まっている。
それがリスクの元なのだ。

しかし、準備とか計画というものは、思いもよっていることしかできはしない。
思いもよらないことに対する処置はあらかじめできていない。

怖いのはそれが完全無欠だと思っている心。



0705