ハインリッヒの法則というものをご存じでしょうか。
この法則は、労働災害における経験則の1つであり、
1つの重大事故の背景には、29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在するというもの。

ヒヤリ・ハットの法則という俗称もある。
「1件の重大災害の裏には、29件のかすり傷程度の軽災害があり、その裏にはケガはないがひやっとした300件の体験がある。」
と判りやすい。


逆説的に考えてみれば、ひとつの目的の為には、29の簡易な目標を書き出す。
その目標のためにやるべきことが300程度ある。

1:29:300の法則

ヤンキースのイチローが高校生時代の頃、毎晩寝る前に10分間の素振りを自分に課せていた。
たったの10分。
しかし、1年間毎日となると、365回

300の当たり前を積み重ねると「ひとつのこと」が出来る。


IMG_8755
強い風
突然吹いて
踊る道
【まどか】






花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム