09aeb738.JPG病気のことばかり気にしていると、常に身体の調子が悪いということになってしまいます。


友人の医者たちにはクラッシックに造詣の深い方が多い。

また、クラッシック以外の音楽や芸術分野に関しても、凄い方々が居る。

人には心地よい音楽や美しいものを見て心を穏やかにする必要がある。また、精神を自分から外へ開放する必要があると思う。



健康を維持するために必要なことを行いましょう。また、自分が病気かもしれないなどといったことについて、くよくよ心配するのをやめましょう。



健康の維持という点においては、そうした方がはるかに良いのです。なぜなら、「人は自分が考えている通りになる」からです。

 “ 心 ” は、身体に対して非常に大きな影響力を及ぼす驚異的な「装置」のようなものなのです。だから、強く健全な心を保てば、結果的に、身体の健康も保てるのです。