今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

2018年01月

学び

学ぶということは「真似ぶ」に始まる。
人をうらやんでいるだけでは、何も始まらない。
昔はうらやむは「心病む」と書いていた。

他の人がしている中でも成功しているものを真似ることから始めよう。
学んで自分のビジネスに応用しよう。


0131

晴れた空
散らばす雲に冬を乗せ
【まどか】






本日の逸品 準花珠真珠ネックレス 7.5mm〜8.0mm













夢をみることは重荷を背負うことだ。
松下幸之助


この発想はなかった。
確かに大きな夢の実現には大きな重荷もついてくる。




0130

風吹けば
冬を思う春日向
【まどか】









本日の逸品 ペンダント


サイの角

全ての生き物に暴力を加えず、
全ての生き物を悩まさず、
子を望まず、友をも必要としない。

 犀の角のごとくただひとりゆけ。


むさぼらず、虚言せず、渇求に負けず
虚飾せず、曇りと幻影を払え、
この世界の中でーーー拘るな。

 犀の角のごとくただひとりゆけ。


魚が水中で網を破り泳ぐように、
火がすでに焼いた場所に戻らぬように、
結び目を引き裂け。

 犀の角のごとくただひとりゆけ。


「スッタニバータ1章3  犀の角」から

スッタニパータ(パーリ語)は「スッタ」は「経」の意、「ニパータ」は「集まり」の意。
あわせて「経集」の意になる。
最古の原始仏典の一つで、パーリ語経典としてはお釈迦様の語った言葉にかなり近い形で残されていると言われています。


標題のことばは「サイの頭部にそそり立つ太い一本角のように、独りで自らの歩みを進めなさい」という意味です。
インドサイは群れではなく単独で行動することが知られていますので、「犀の(一本)角」という比喩表現は「孤独」を意味します。
このように仏教が孤独を勧める背景には「私たちの悩みは人間関係から起こる」との分析があります。
つまり、悩みを生み出す原因が「人のつながり」にあるのなら、そこから一時的に離れてみることが心の成長に必要ということです。
翻って「孤独を恐れるな」と諭している。





0125

雨音に
見える春が木の枝に

【まどか】









真珠 本日の逸品









ホーリーから、人生のちょっとしたアドバイス

26歳という若さで、死と向き合い始めるというのは少し珍しいことかもしれません。
なぜなら、多くの人はこのことに目を背けて生きているからです。
毎日は当たり前のように過ぎていきます、まるでそれがずっと続くかのように。

私もいつか歳を重ね、シワができ、白髪になることを想像していました。
他の多くの人がそう考えるように、たくさんの子どもに囲まれ
愛に溢れた家庭を築くことをいつも考えていました。
しかし人生は儚く、貴重で、予想できないものです。
毎日を生きることは、与えられた権利ではなく贈り物なのです。

私は27歳です。
まだこの人生を終わらせたくない。
私は自分の人生を愛していて、とても幸せなのです。
でも、もう私にはコントロールすることはできません。

私はただみんなに、些細で意味のないようなことにあまり心配しないで欲しいのです。
そして覚えておいて下さい。
最後にはみんな同じ運命が待っているということを。
なのであなたの時間を、価値のある素晴らしいと感じることに使って欲しいのです。
嫌だと思うことはしなくていいのです。

些細なことには寛大でいてください。
もちろんイライラすることはあると思いますが、引きずらないでください。
そのようなことで、周り人々の人生に悪い影響を与えないようにしてください。
イライラしてしまう時は外に出て深呼吸をして、新鮮なオーストラリアの空気を
胸いっぱいに吸い込んで下さい。
そして空の青さを、木々の緑を見てください。それらはとても美しいものです。
考えてみてください。
呼吸ができること、その素晴らしさを。

もしかしたら今日、渋滞につかまってしまったかもしれませんね。
あなたの愛おしい赤ちゃんが泣きわめくせいで、よく眠れなかったかもしれません。
美容師があなたの髪を短く切りすぎたかもしれないし
変えたばかりのネイルが欠けていたかもしれません。
自分の容姿が気に入らない人もいるかもしれません。

しかしそれらのことは些細なことです。
あなたが人生の終わりを迎える時、そんなことは考えないと断言できます。
人生全体で見れば、これらのことは本当にどうでもいいことです。
私の身体は日を追うごとに、どんどん痩せ細っていきますが
私の願いは、もう一度だけ家族と誕生日を過ごしたい
もう一度だけクリスマスを迎えたい
もう一度だけパートナーと過ごしたい
それだけです。
たったもう一度だけでいいから。

仕事がどれだけ大変だったか、エクササイズがどれだけハードだったかなどの
不満を訴える人がいますが、まずは身体が満足に動くことに感謝してください。
たとえ理想の体型でなかったとしても、健康でいられること
身体が機能すること、それだけで素晴らしいことなのです。
食べ過ぎに注意して、適度に運動をし、新鮮な食事で十分な栄養を与えてください。


そして、お互いを助け合いましょう。


与えて、与えて、与えるのです。
他者に与えることで得られる幸せは、この上ないものです。
私ももっとそれをしたかった。
病気になってから、多くの人が私をサポートしてくれました。
とても返しきれるものではありません。
そのことを私は一生忘れないでしょう。

あなたが死ぬときにお金を持っていてもなんの意味もありません。
自分の服を買う代わりに、誰かのためにそのお金を使いましょう。
あなたが同じ服を着ていても、誰も気にしません。
何より大切な人を食事に連れていったり、贈り物をすることは気持ちの良いことです。
その際に、大切に想っているという気持ちを伝えましょう。

自分のためにお金を使う際は、モノではなく経験に使いましょう。
ビ―チに行って足を水につけ、つま先で砂を掘り、顔を海水につけてください。
自然を感じてください。
携帯の画面ばかり見るのではなく、ただその瞬間を楽しむようにしてください。
人生とは画面を通して生きることではないし、完璧な写真を撮ることでもありません。
大切な人との血の通う時間を大切にしてください。

早起きをして、鳥のさえずりに耳をすまし、朝日の美しい色を眺めるのです。

音楽を聴いてください。音楽はセラピーです。

犬を抱きしめてください。

携帯を置いて、友達と話をしましょう。

旅をしたいならしましょう。

生きるために働いてください、働くために生きてはいけません。

心が幸せに感じることをしてください。

ケーキだって食べていいのです。何の罪悪感もありません。

やりたくないことには、やりたくないと言いましょう。

他の人が考える理想の人生にプレッシャーを感じなくても大丈夫です。

平凡な人生を望んでも全く構いません。

愛する人に、毎日愛を込めて、愛していると伝えましょう。

そして覚えていてください。
もし何かが、あなたを惨めな気持ちにさせているなら
ーそれが仕事や恋愛など何であれ
あなたにはそれを変える力があります。
変える勇気をもって下さい。
この地球であとどれくらい生きられるか分からないのだから
そのようなことで時間を無駄にしてはいけません。
多くの人が同じことを言っていますが、これ以上の真実はないと思います。

とにかく、これは一人の若い女性からの人生のアドバイスです。
覚えていてくれても、忘れても、私は構いません。

あと最後に一つだけ、もし可能なら定期的に献血をしてください。
見過ごされがちだけど、一回の献血で3人の命が救えるのです。
これはすべての人が持つとても偉大な力です。
献血のおかげで、私は一年間も長く生きることができました。
大切な人たちと過ごすことができたこの一年間を、私は一生忘れません。
それは、私の人生で最も素晴らしい一年でした。


それでは、また会う日まで。

ホーリー


*オーストラリア、ニューサウスウェールズ州グラフトンに暮らしていたホーリー(Holly)は、ユーイング肉腫と診断された。
そして発症から一年弱、彼女は1月4日早朝に亡くなりました。
亡くなる少し前に家族に手紙を渡しました。
その言葉を家族がFacebookに掲載したため世界中の人々がホーリーの事を知ることになりました。
FaceBookは追悼の場として残されている。


A bit of life advice from Hol:



It’s a strange thing to realise and accept your mortality at 26 years young. It’s just one of those things you ignore. The days tick by and you just expect they will keep on coming; Until the unexpected happens. I always imagined myself growing old, wrinkled and grey- most likely caused by the beautiful family (lots of kiddies) I planned on building with the love of my life. I want that so bad it hurts.


That’s the thing about life; It is fragile, precious and unpredictable and each day is a gift, not a given right.


I’m 27 now. I don’t want to go. I love my life. I am happy.. I owe that to my loved ones. But the control is out of my hands.


I haven’t started this ‘note before I die’ so that death is feared - I like the fact that we are mostly ignorant to it’s inevitability.. Except when I want to talk about it and it is treated like a ‘taboo’ topic that will never happen to any of us.. That’s been a bit tough. I just want people to stop worrying so much about the small, meaningless stresses in life and try to remember that we all have the same fate after it all so do what you can to make your time feel worthy and great, minus the bullshit.


I have dropped lots of my thoughts below as I have had a lot of time to ponder life these last few months. Of course it’s the middle of the night when these random things pop in my head most!


Those times you are whinging about ridiculous things (something I have noticed so much these past few months), just think about someone who is really facing a problem. Be grateful for your minor issue and get over it. It’s okay to acknowledge that something is annoying but try not to carry on about it and negatively effect other people’s days.


Once you do that, get out there and take a freaking big breath of that fresh Aussie air deep in your lungs, look at how blue the sky is and how green the trees are; It is so beautiful. Think how lucky you are to be able to do just that - breathe.


You might have got caught in bad traffic today, or had a bad sleep because your beautiful babies kept you awake, or your hairdresser cut your hair too short. Your new fake nails might have got a chip, your boobs are too small, or you have cellulite on your arse and your belly is wobbling.


Let all that shit go.. I swear you will not be thinking of those things when it is your turn to go. It is all SO insignificant when you look at life as a whole. I’m watching my body waste away right before my eyes with nothing I can do about it and all I wish for now is that I could have just one more Birthday or Christmas with my family, or just one more day with my partner and dog. Just one more.


I hear people complaining about how terrible work is or about how hard it is to exercise - Be grateful you are physically able to. Work and exercise may seem like such trivial things ... until your body doesn’t allow you to do either of them.


I tried to live a healthy life, in fact, that was probably my major passion. Appreciate your good health and functioning body- even if it isn’t your ideal size. Look after it and embrace how amazing it is. Move it and nourish it with fresh food. Don’t obsess over it.


Remember there are more aspects to good health than the physical body.. work just as hard on finding your mental, emotional and spiritual happiness too. That way you might realise just how insignificant and unimportant having this stupidly portrayed perfect social media body really is.. While on this topic, delete any account that pops up on your news feeds that gives you any sense of feeling shit about yourself. Friend or not.. Be ruthless for your own well-being.


Be grateful for each day you don’t have pain and even the days where you are unwell with man flu, a sore back or a sprained ankle, accept it is shit but be thankful it isn’t life threatening and will go away.


Whinge less, people! .. And help each other more.


Give, give, give. It is true that you gain more happiness doing things for others than doing them for yourself. I wish I did this more. Since I have been sick, I have met the most incredibly giving and kind people and been the receiver of the most thoughtful and loving words and support from my family, friends and strangers; More than I could I ever give in return. I will never forget this and will be forever grateful to all of these people.


It is a weird thing having money to spend at the end.. when you’re dying. It’s not a time you go out and buy material things that you usually would, like a new dress. It makes you think how silly it is that we think it is worth spending so much money on new clothes and ‘things’ in our lives.


Buy your friend something kind instead of another dress, beauty product or jewellery for that next wedding. 1. No-one cares if you wear the same thing twice 2. It feels good. Take them out for a meal, or better yet, cook them a meal. Shout their coffee. Give/ buy them a plant, a massage or a candle and tell them you love them when you give it to them.


Value other people’s time. Don’t keep them waiting because you are shit at being on time. Get ready earlier if you are one of those people and appreciate that your friends want to share their time with you, not sit by themselves, waiting on a mate. You will gain respect too! Amen sister.


This year, our family agreed to do no presents and despite the tree looking rather sad and empty (I nearly cracked Christmas Eve!), it was so nice because people didn’t have the pressure of shopping and the effort went into writing a nice card for each other. Plus imagine my family trying to buy me a present knowing they would probably end up with it themselves.. strange! It might seem lame but those cards mean more to me than any impulse purchase could. Mind you, it was also easier to do in our house because we had no little kiddies there. Anyway, moral of the story- presents are not needed for a meaningful Christmas. Moving on.


Use your money on experiences.. Or at least don’t miss out on experiences because you spent all your money on material shit.


Put in the effort to do that day trip to the beach you keep putting off. Dip your feet in the water and dig your toes in the sand. Wet your face with salt water.


Get amongst nature.


Try just enjoying and being in moments rather than capturing them through the screen of your phone. Life isn’t meant to be lived through a screen nor is it about getting the perfect photo.. enjoy the bloody moment, people! Stop trying to capture it for everyone else.


Random rhetorical question. Are those several hours you spend doing your hair and make up each day or to go out for one night really worth it? I’ve never understood this about females.


Get up early sometimes and listen to the birds while you watch the beautiful colours the sun makes as it rises.


Listen to music.. really listen. Music is therapy. Old is best.


Cuddle your dog. Far out, I will miss that.


Talk to your friends. Put down your phone. Are they doing okay?


Travel if it’s your desire, don’t if it’s not.


Work to live, don’t live to work.


Seriously, do what makes your heart feel happy.


Eat the cake. Zero guilt.


Say no to things you really don’t want to do.


Don’t feel pressured to do what other people might think is a fulfilling life.. you might want a mediocre life and that is so okay.


Tell your loved ones you love them every time you get the chance and love them with everything you have.


Also, remember if something is making you miserable, you do have the power to change it - in work or love or whatever it may be. Have the guts to change. You don’t know how much time you’ve got on this earth so don’t waste it being miserable. I know that is said all the time but it couldn’t be more true.


Anyway, that’s just this one young gals life advice. Take it or leave it, I don’t mind!


Oh and one last thing, if you can, do a good deed for humanity (and myself) and start regularly donating blood. It will make you feel good with the added bonus of saving lives. I feel like it is something that is so overlooked considering every donation can save 3 lives! That is a massive impact each person can have and the process really is so simple.


Blood donation (more bags than I could keep up with counting) helped keep me alive for an extra year - a year I will be forever grateful that I got to spend it here on Earth with my family, friends and dog. A year I had some of the greatest times of my life.


..’Til we meet again.

Hol






0124


曇り空
雨を降らすか迷う曇

【まどか】











岩城真珠の本日の逸品 パールネックレス




















強みは弱点

「人は弱みによってではなく、強みによって身を滅ぼす」
参議院議員 青山繁晴氏

そうですよね。
消え去った会社のほどんどが、強みを過信していた。



0123

青空に
伸びる木の枝春を待つ
【まどか】














本日の逸品 







直す

自分で自分を卑下してどうする。

足りないなら補えばいい。
悪いところは直せばいい。

それだけのこと。




0122

冬晴れの
日向に泳ぐ雪の匂い
【まどか】






本日の逸品 ケシネックレス

















一歩前へ


少しの勇気が明日を拓く



0119


風吹いて
冬をかける空の色
【まどか】








真珠ネックレス 本日の逸品








メールのシメ文

「キッパリ締めくくる」・・・拒絶のメールならばそれでも良い。
「御社からのご提案はとても興味深いものでありました。…しかしながら、弊社といたしましては○○という理由で採用しかねます」
決論がはっきりして分かり易い、そして私たちが良く書いてしまう文例。
しかし受け取った方は、バッサリと切られた冷たい文面だと感じ取る人は多い。

良い関係を維持し次へ繋げるつもりなら最後をポジティブな言葉で締めくくることが肝要。
これは癖づけ。
「弊社の現状では今回のご提案は見送らざるを得ません。…しかし頂戴しましたご提案は内容の濃い、素晴らしいものでございました。今後ともご提言を頂戴できれば幸いです」と。

Eメールの特徴としては、読んだ人がメールの最後の表現しか記憶に留めない傾向があるという。
そのことを踏まえて、相手に不快感を与えないメールとは、最後をポジティブな言葉で締めくくることに尽きる。

もう一つの例として、好意を持った女性からメールが届いたとしよう。
「日頃なにかとお気遣いを頂き、とても尊敬しております。…しかし、個人的なお付き合いはお断りいたします」
「私は今は個人的なお付き合いをする気持ちはありません…しかし、あなたの博識ぶりにはいつも驚かされ尊敬の念を抱いております。今後ともよろしくご指導くださいませ」

同じ内容の文章でも下の文章ならば、まだ立ち直れる(*^_^*)

メールは「美辞麗句で締めくくろう」この言葉を念頭にクセづけしよう。
もちろん、今後一切の関係を断ち切りたい相手に対しては、「キッパリ締めくくる」べき。



0118


雨上がれ
雲の隙間に日を探す
【まどか】













真珠ネックレス 本日の逸品

自由

本来哲学用語である「自由」を英語で表すと
「Freedom フリーダム」と「Liberty リバティ」とあるように人が育った環境によりその意味は微妙に違う。

日本の自由とは自らに由る(みずからによる)と書くように、
本当の自由を得たければすべてを自分の責任ととらえなければならない。

阪神大震災から23年目の今日、生かされてる命と共に自由の意味をもう一度深堀してみたい。

Wikipedia自由




0117

冷たさに
背筋を伸ばす冬の空
【まどか】










男と女

今年のサッカーワールドカップ開催はロシア。
今一度ロシア文学を紐解くと恋愛話ばかり。
やはりこの世は男と女。
楽しくもあり難しくもある。

  男と交際しない女は色褪せる。
  女と交際しない男は馬鹿になる。(チェーホフ)




0116


射す光
朝の訪れ匂う春

【まどか】











あっという間

夢中で駆け抜ける10代
真剣に将来を考え始める20代
人生の分かれ道を迎える30代
迷いながら信じた道を突き進む40代
残り時間を意識して選択する50代
自分を確立し始める60代
 
どの年代もあっという間に過ぎる。



0115

曇り空
雪を作り冬支度

【まどか】

















私公混同

公私混同はダメだが、
私公混同を徹底すると仕事もプライベートも楽になる。

自分の持っているものを全て「公」入れてしまう。
色んな意味で豊かになる。



0112

北風に
負けじと開く花の赤
【まどか】




















不易流行

不易流行(ふえきりゅうこう)とは、晩年の松尾芭蕉が説き始めた俳句の理論。

「不易」はいつまでも変わらないこと、「流行」は時代々々に応じて変化することを意味するが、
両者は本質的に対立するものではなく、真に「流行」を得ればおのずから「不易」を生じ、
また真に「不易」に徹すればそのまま「流行」を生ずるものだと考えられている。

ビジネスの世界で不易流行を考えれば、「不易」は目的・ミッションであり「流行」は目標・手段と考えられる。

組織の柱となる【目的】ミッションは変えてはいけないもの。
【目標】手段はその時々において変化させなければならない。



0111


雪の後
冷たい風に空見上げ
【まどか】










使わない能力は

体のあらゆる機能は20代を境に衰えはじめる。

年末に体調を崩して数日寝込んでしまい、
体重減に喜んだのもつかの間、思った以上の筋力の衰えに愕然とした。

およそすべての能力は使わないと衰えて行く聞く。
そしてその衰え方は意外と早い。
30代・40代・50代と、年齢と共に加速度的に早くなっていく。

使わない筋肉は衰える。
使わない知識も衰える。

長く言われ続けてきた言葉には理由がある。



1010

曇り空
冷たさ隠す陽の光
【まどか】















無理をする。

才能のあるやつと勝負をするのに無理をしないでどうする。
現代は格段に上の組織や人間と、ちょっと無理をするだけで同じ土俵に立てる時代だ。

しかし、そこで本気を出して戦わないと怪我をするぞ!
無理して、力を出し切って、初めて勝負になると覚えておいたほうが良い。

【無理】とは、[名・形動](スル)
1 物事の筋道が立たず道理に合わないこと。また、そのさま。

無理をするからこそ、人が作った道ではなく自分の道(道理)が見える。
三流は道に流され
二流は道を選び
一流は道を創る

無理をして、自分だけの道を創ろう。



0109

寒さ連れ
冬の道を歩く朝
【まどか】















人生はくねくねと曲がった道を歩くに似ている。
真っすぐに歩ければいいのだが、そうはさせてくれない。

ただ懸命に働けば働くほど、道は拓ける。

たぶん「働く(ひとが動く)」とあるように、頭で歩くのではない
足の裏で歩くことが重要なのだと思う。

新年にあたり高い目標を掲げることは当然大切だが、
頭で頂上ばかりを見ていては、姿勢が崩れ足もとが疎かになる。

大事なのは、一歩一歩の歩みだ。

一歩前へ、一歩前へと着実に歩を進めていれば、
曲がりくねった道も、振り返れば真っすぐに見えよう距離が出来ている。

足の裏でしっかりと大地を踏みしめていることを感じて、一歩一歩歩んでいこう。
その一歩一歩の歩みこそが私の道だ。

本年もよろしくお願い申し上げます。

元旦



0101


曇り空
風を起こす冬の道

【まどか】

2018年1月1日 初日の出










岩城真珠 本日の逸品 真珠ネックレス











過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ