今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

2014年05月

波に乗る

「経営は時間との関数」

時流に乗るものをやっていれば、
時間の経過と共にその企業は伸びていく。

だから、何を始めるかが大事。

IMG_8750
日が長い
夏の雲も
もうそこに
【まどか】










花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム




おかげさまで

何事も一人では、成し得ないのだから、いつも威張らずに謙虚でいなさい。
どんな時も「おかげさま」の気持ちを忘れてはいけませんよ。

ジョージ・アリヨシ
アメリカ合衆国ハワイ州元知事の、ご両親からのお言葉とのこと。
ハワイ州出身者として初めての州知事、しかも白人以外の人種でも初めてだったとのこと。
それまでは、ハワイ以外のところから来た白人が知事を務めていた。

3期12年の州知事の活動は両親の教えに負うことが大きかったという。

「人の恩を決して忘れないようにしなさい」
「人前で恥をかくことのない立派な人間になりなさい」
「困難なことがあっても最後までやり抜きなさい」


昔々、父方の祖父・祖母から言われた言葉と同じである。
何度も何度も言い聞かされた言葉。

聞きなれた当たり前の言葉のはずなのに、何故か新鮮な言葉として聞こえる。
もう一度、その言葉の意味を噛み締めながら、今日一日口ずさんでみようと思う。

IMG_8749









花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム




世界につくせ日本人

ぼくが大きくなったなら
世界のためにつくすんだ
世界に争いがないように
世界にこまっている人や
泣いている人がいないように
世界中の人々と
ありがとうと言いあって
喜びあってくらしたい
世界につくせ日本人


円福寺愛育園
円福友の会 「円福」4月号より

IMG_8748
道端の
花も気付けば
夏支度
【まどか】









花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム




できない

1回でできなかったら10回
10回でできなかったら100回
100回でできなかったら千回

いまできなくても、いつかできるまで努力する。
できないことを、できることにかえていこうと心掛ける。

そうすれば、いつの間にかできるようになる楽しさを知る。


できない問題はできる方法が見つかるまで考える他にない。
なんでできないのかとずーと考えていると、できる方法が一つか二つ、必ず見つかる。

大切なことは、それを形にしていくこと。

IMG_8747
風運ぶ
雨の匂いに
梅雨の空
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム









観念要素の更改

人間は寝る前の意識が、無条件に潜在意識に浸透すると、中村天風は説く。

だから、寝がけは純粋な気持ちになるように努力する。
寝ながらやって、そのまま寝ちゃっていいいい方法だから、さほど難しくはないと考える。

理想は寝るときに、尊く、強く、正しく、清い心、つまり無心で寝ることなのだが、これが案外難しい。
だから、無理しても楽しいことを創造する。

この「観念要素の更改法」は潜在意識の掃除のようなもの。

生きがいのある人生に生きようと欲するならば、
何よりも一番戒めなければならないのは心配や悲観である。
心が重くなるようなことを思いながら寝る人は、寝るときに毒薬を飲んで寝るようなものだ。
恐怖の世界に生きることほど、値打ちのないことはない。

これは「癖」なんです。
毎日、毎晩、心に嬉しさ、幸せを与えよう。
寝るときに世界一幸せな人になったとしても、誰からも文句は言われないしね。


中村天風の観念要素の更改 

IMG_8746
水溜めた
空から落ちる
日の光
【まどか】








花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム







最初の一歩

経験がないとか技術的に無理だとかいうことは、
これから何かをはじめようとする時の判断基準にはならない。

その仕事にはどういう価値があるのか、
それは自分にとって本当にやりたいことなのかが大事。

まず、やりたい事が、やれると思う、思い込み。
そして、一歩踏み出す。

IMG_8745
空の蓋
開ければそこに
月見える
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム

寸陰を惜しむ

どんな忙人にでも、寸陰というものはある。
ちょっとした時間というものは必ずある。

そのちょっとした時間をつかむのです。
これに熟練をすれば、
案外時間というものはあるものです。

寸陰を惜しんでやっていると、
その寸陰が、長い時間と同じ、
あるいはそれ以上の値打を生じてくる。



すん‐いん【寸陰】
わずかな時間。 「 −を惜んでの刻苦勉強に学業の進みも著るしく/浮雲 四迷」

IMG_8744
雲泳ぐ
空に浮かぶ
白い月
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム


お先にどうぞ


「終身道を譲るも、百歩を枉げず」
との言葉がある。

狭い道ですれ違うとき、相手に道を譲り続けても、
一生の間に譲った距離の合計は百歩にも満たない。と言う意味です。


焦らない、焦らない。



「終身譲路、不枉百歩」
(しゅうしん、みちをゆずるも、ひゃっぽをまげず) ※枉=曲
唐書 朱敬則伝



IMG_8743
春踊る
暖かい日射しに
夏を見る
【まどか】










花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム





イタンジン


「あなたは違う、だからいい」



さよなら、オレンジ P.91

IMG_8742

葉が青く
いつの間にか
夏近い
【まどか】


花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム



冒険者の事業計画

三浦雄一郎の夢の作り方は5カ年計画

最初の2年は遊んでいる。
次の2年で切羽詰る。
残りの一年は必死。

そして、冒険が終わったら、頭に浮かんだこと。
また、でっかい目標が出来る。

最初の2年間は遊んで遊んで、でっかい目標を放言する。
またしても、次の2年は切羽詰る。
そして、最後に必死のパッチの一年。

このサイクルで夢を実現。

やはり、夢を言い放つ事が大事なんだ。


三浦雄一郎 Wikipedia


IMG_8704
空に浮かぶ
月がチラチラ
かくれんぼ
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム




知識とは

何かを成すためには、私たちは人を動かさなければならない。
ならば人は何によって動くのか。

学問があるとか、いい大学を出ているというだけでは人は動きません。
その人のためなら命を捨てると思われるくらいの人間でなければならない。
そうなるためには、まず自分を捨てない限り、人を惹きつけることは難しい。

知識が人を創る。
人間を磨くために知識をつける。

そう考えると、知識はコミュニケーションツールでもある。

一生懸命、学んでみよう。


IMG_8703
春の音
朝を連れて
歌う鳥
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム



小事は大事を生む

どんな業種でも、一生懸命修行して一人前になる。
それから、一流になる人とそのまま一人前の人との差は、気づきにある。

その大きの差は、一流の人は修正能力に優れているところがある。
失敗に気づき、同じ過ちを繰り返さないのだ。


同じようなことを、野村克也さんがプロ野球の選手を例えて言っていた。

  一流選手は同じ失敗は繰り返さない。

  二度、三度失敗を繰り返す者は二流、三流。
  四度、五度繰り返す者は、しょせんプロ野球選手失格者なのである。

  なぜなら、そういう選手は失敗を失敗として自覚できないか、
  もしくは失敗の原因を究明する力がないからだ。


「小事は大事を生む」という。
些細なことに気づくことが変化を生み、その変化が大きな進歩を招くのである。
小さな失敗を常に微調整し、同じことを繰り返さない習慣を身に付ける。

一人前とは、なんとなくいい言葉のようだが、
言葉の通り、ようやく一人前だと認識すること。
一通り仕事が判ったスタートラインに立っているのが一人前の人。
その地位に甘んじていてはいけない。

もっともっと上を目指す。一流を目指す。

IMG_8702
月の明かり
道を照らす
帰り道
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム






仕事

仕事とは、もともと辛いもの。
楽しいものだったら、毎朝入口で入場料が取れる。

だけど、気構えによっては、仕事は楽しいものに変わっていく。
高い目標に果敢にチャレンジしている時と、達成した時の喜び。

楽しいことをやって、給料をもらえると思えば、こんなに良いものはない。

IMG_8701
暗闇に
落ちるほどの
満月が
【まどか】





花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム


親父の小言

居酒屋のトイレや、旅行に行った際、旅館の土産物の中に「親父の小言」なるものがある。

「火は粗末にするな」「朝きげんよくしろ」
「神仏をよく拝ませ」「人には腹を立てるな」
「人に馬鹿にされていよ」「家業は精を出せ」
「年寄りをいたわれ」

なるほどなぁ〜と、漠然と眺めてはいたが、元になった原文がある。
福島県浪江町、大聖寺の庫裡に掲げられた「親父の小言」の四十五の文章だ。
当時の住職、青田暁仙が昭和三年、三十三歳の時に書いたもの。

小言の為書には
「親父生前中の小言を思い出して書きました。
 今にして考えればなるほどと思うことばかりです」
書かれているので、青田暁仙の父である青田八郎の言葉が元になっているといえよう。
今でも十分通用する・・・・耳の痛い小言です。

その45の言葉を紹介します。


火は粗末にするな

朝きげんよくしろ

神仏をよく拝ませ

不浄を見るな

人には腹を立てるな

身の出世を願へ

人に馬鹿にされていよ

年寄りをいたわれ

恩は遠くから隠せ

万事油断するな

女房のいうこと半分

子のいうこと八九はきくな

家業は精を出せ

何事もかまわずしろ

たんと儲けてつかへ

借りては使うな

人には貸してやれ

女郎を買うな

女房を早く持て

難渋な人にほどこせ

生き物を殺すな

年忌法事をしろ

義理は必ず欠くな

ばくちは決して打つな

大酒は呑むな

大めしを喰うな

判事はきつく断れ

世話焼になるな

貧乏を苦にするな

火事の覚悟をしておけ

風吹きに遠出するな

水はたやさぬようにしろ

塩もたやすな

戸締まりに気をつけろ

怪我と災は恥と思へ

物を拾わば身につけるな

小商ものを値切るな

何事も身分相応にしろ

産前産後を大切に

小便は小便所へしろ

泣きごとは必ず云うな

病気は仰山にしろ

人の苦労を助けてやれ

不吉は云うべからず

家内は笑ふて暮らせ


IMG_8700
雨踊る
地面に咲いた
花の色
【まどか】









花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム





積み上げ式と逆算式

昭和30年代の後半、高度成長期の真っただ中。
貿易の自由化を迎えトヨタ自動車は性能アップと価格ダウンの努力を重ねていました。

カーラジオを大量に納入していた松下電器(現:パナソニック)にも、納入価格の大幅値引きの要望が来ていた。
その要求は、一般大衆の人々でも購入できる車を作り出すために、「3割価格を引き下げてくれ」だった。

現状のカーラジオの利益はたった 3%。
それを30%の価格引き下げ要求。

今までも、共存共栄との掛け声で、必死になって協力してきたが、
いきなり価格を一方的に押し付けてきたトヨタ自動車に、
こんな理不尽な要求はないと、担当の責任者は松下幸之助氏に直訴に及びました。

「無茶なことを言うな」の後に、値引き交渉に入れと指示されるものだと思っていたが、松下幸之助から出た言葉は、
「トヨタさんもワケがあって、そんな要求を出されてきたんだろう、それに応えられるよう創意工夫することや!」
と、簡単に退けられてしまいました。

しかし、どう考えても今の製品を3割引で販売することには無理がある。
そこで、ゼロから設計をやり直すことになりました。
その結果、利益を確保したうえ要求の価格に応える製品が出来、更に売り上げも伸ばすことが出来たのです。

ものごとを進めるのに、二つのやり方があります。
一つは積み上げ式、もう一つは逆算式です。

積み上げ方式は、上記を例に取れば、現状をベースに、更にコストを下げることを一歩々々進めるやり方です。
逆算式は、出来る、出来ないかは、ひとまず横に置いておいて、まず達成したい目標を決め、
それから、その目標を達成する方法を考えるやり方です。

私たちは、普通に仕事をこなしていても、現状に行き詰まる事は多々あります。
その時に、現状からの積み上げ式で処理をしてしまう者と、結果から逆算して答えを導き出す者がいる。

業界のリードを取る者たちは、常に逆算式の考え方だと歴史が証明しています。

IMG_8699
春の風
花を揺らして
雨降らす
【まどか】








花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム










過去を癒して、未来に夢をもち、今を生きる。

日々楽しく、笑顔で過ごしていきたい。

そのためには、何をどのように考えれば良いのだろうか?
ポイントは何だろうか?

事業で考えてみれば「事業計画書」の作成が肝心だと言われている。
目的が明確でないと不安が増長する。
自分たちが何をしているのかの道標が必要なんだ。

人生に於いても、夢や願望が明確でなかったり、
情熱を持って行動できない大きな理由は「不安」と「不明確」であろう。

過去を癒して、未来に夢をもち、今を生きる。
そのために必要なことは、A4コピー紙一枚と鉛筆。

先ず書き出してみよう。
書けなくても挫けない。
書けるまで気長に待ってみよう。
自分の人生だもん。

IMG_8698
暖かい
日差しが誘う
花の蕾
【まどか】








花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム


























朝礼と挨拶

経営では難しい理論などが多々ありますが、
まずは単純なことをできるように、徹底することがとても大切だと思います。

例えば、日常業務で、
「お客様がいらっしゃったら挨拶をする」

当たり前です。
でも、出来ていないから、毎日朝礼で繰り返しするのではないでしょうか。

お掃除も各々の部署や、自分のデスク周りをきれいにする。
これもわかりきっています。

なぜ書いているのかといえば、
できないからです。

少しでもお客様に気持ちよく過ごしていただく。
そのためには義務ではなく、お客様をお迎えする心構えが必要です。

単純なことですが、日々心新たに繰り返すことが必要です。
凡事徹底です。


IMG_8697


空の色
夏が混じって
日は長く
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム









君は走っているのか?

スポーツを観戦して、激しく批評する人がいる。
「あんな走りじゃ駄目だ」「もっと気合を入れろ」「考えてプレイすべきだ」・・・・・・
しかし、実際に自分がプレイをすると、その苦しさに皆んな黙ってしまう。

他人のプレイを見て判断することは、確かに効率が良い。
楽であるし、データーも蓄積しやすい。
しかし、それはあくまでも表面的なものだと認識しておくべきこと。

IMG_8696
日陰の中
太陽探す
冷たい風
【まどか】







花珠パールネックレスー岩城真珠
花珠真珠;本日の逸品公開中


真珠のご用命はお気軽に 0120−760−100 フリーダイヤル
お問い合わせフォーム









過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ