今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

2010年12月

雪の日に作る歌

698df246.jpgこの雪の 消残(けのこ)るときに いざ行(ゆ)かな
山橘の 実の照るも見む


大伴家持(万葉集)







上膳は水の若し

7670d12c.jpg上膳は水の若し。
水は善く万物を利して而して争はず、衆人の悪む所に処る。
故に道に畿し。
居は善く地、
心は善く淵、
与は善く仁、
言は善く信、
政は善く治、
事は善く能、
動は善く時、
夫れ唯争はず故に尤なし。



最上の善とは水のようなものである。
水は万物に利益を与えながらも他と争うことはぜず、しかも人々の嫌がる低い位置に身を置く。
だから、水こそ道に近い存在と言える。
善とは、
起居は大地のように落ち着いており、
心は淵のように静かで奥深く、
与えるには仁愛によって報償を求めず、
言は行に一致して信であり、
政治は無事に治まり、
事を成すには有能、
働くには時宜にかなっている。
いずれも水のように他と争うことがないからこそ、恨み咎められないのだ。
老子


今年もたくさんのご訪問ありがとうございました。
海からの贈り物ー岩城真珠
新年もよろしくお願い申し上げます。

闘戦経

06526bef.jpg眼は明なるをとうとぶとも、三眼を願わず。
指は用をなすといえども、六指を要せず。
善の善なるものはかえって兵勝の術にあらざるなり。




眼はよく見えて便利だが、3つは要らない。
指はとても重要な仕事をするが、6本は要らない。
これと同じ理屈で、戦いに勝つのも「ほどほど(塩梅)」が、
兵法の奥義であると示している。
相手(ライバル)を叩きのめす戦い方を戒めている。
闘戦経 第十一章


海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

 「お客様によい印象を与える八つのポイント」

acf1a71b.jpg一、挨拶の回数
二、笑顔の回数
三、返事をする回数
四、キビキビ行動する回数
五、相手の目を見てうなずく回数 
六、声の大きさ、明るさ
七、相手を誉める回数
八、料理の評価を伺う回数(いかがでしょうか、いかがだったでしょうか?)


築地「すしざんまい」




海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

簡潔

2b1de617.jpg一般的に、人は長編論文などによって人生を渡るものではない。
大抵は片言隻句。即ちごく短い。
しかし無限の味わいのある真理・教えによって生きる力を得る。


隻句(せっく)



海からの贈り物ー岩城真珠

 本日の逸品真珠公開中

お料理

e5c7fbb8.jpg食べ物の好き嫌いなんて言ってらんない。
敗戦後の貧しかった時、ご近所からジャガイモを分けて頂いたことがあるんですよ。
おイモそのものよりも、それをくださった方の思いやり、温かさが本当にありがたかった。
だから、食材にしてもお料理にしても、それを作ってくださった方に感謝すれば、どんな物だって美味しく頂けますよ。


相馬雪香さんの50の言葉

矛盾

14096dd5.jpg矛盾を生きよう。
そこからしかエネルギーは出ない。
真実を生きるとは矛盾を生きることです。
    
大いに欲を持てばいい。
そもそも無欲ということ自体が欲ではないか。




海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

就職難

57714ad4.jpg就職がいい人を羨ましく思うのは人情だが、
人生を二十年、三十年の単位で見てごらんなさい。
スタートダッシュがいい人たちの多くは
三十、四十代で歩みを緩めてしまう。

スタートがうまくいかなかった人は、
緩めることはないですよ。


田中美知太郎(哲学者)



海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

「出来ない」と「やらない」

657a1517.jpgあなたは出来ないと言うが、
出来ないのではなくやらないだけ。
やらなくてできるはずがありません。

人間、やればできないことはない。

出来ないとやらないを混同してはいけない。




海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

憧れ

f6d4ac79.jpgゴッホは、ミレーに死ぬほど憧れ続けていた。
そしてそのミレーは、ミケランジェロに憧れていた。

憧れることが大事。
憧れが作品を作る。憧れが人間をつくっていく。


海からの贈り物ー岩城真珠

 本日の逸品真珠公開中
   


前に出る勇気

5ad25e5d.jpg世間には、悪い人ではないが、弱いばかりに、
自分にも他人にも余計な不幸を招いている人間が決して少なくない。


吉野源三郎


海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

情報

805a19f4.jpgできるだけたくさんの情報に触れること、自分とは違う意見に触れることも大切にね。
一つの問題でも、いろんな見方があるんだから。
特に海外の新聞、意見とかを見る機会を増やさなきゃ。
海外ではその問題、どう据えてるんだろう?って。
日本の中だけだと、ついつい島国根性で、都合のいいようにばっかり考えちゃうじゃない。


相馬雪香さんの50の言葉

メッセージへの対応

af1ad901.jpg無意識に、習慣的に同じ事を囁かれ、体の中に染み込んだメッセージをどのよう対処したら良いのでしょうか。
「完全」のメッセージの人は左手の手首に輪ゴムを嵌めてイライラした際にその輪ゴムを引っ張り「パチン」のショックで冷静さを取り戻す訓練をしたといいます。
又、「急げ」のメッセージの人は、時間が遅れてイライラする際に「遅れても怒られない、怒られない。」と自分に言い聞かせます。
これらを「許可」のメセージと言います。
すると落ち着いて問題の対処ができるようになるのです。
幼児決断をした、はまった状態から大人として今ここに戻っている状態になっているのです。以下に許可のメッセージの参考例を挙げておきます。

1.完全であれ   →  失敗しもいいよ。怒られないよ。
2.人を喜ばせよ  →  自分が楽しんでもいいよ。決して嫌われないから。
3.強くあれ    →  弱音を言ってもいいよ。助けを求めてもいいよ。みんなあなたの味方だよ。
4.努力せよ    →  ただやってごらん。うまくいくから。
5.急げ      →  急がなくてもいいよ。誰もあなたを責めないよ。

ぴったりくる許可のメッセージを自分で見つけるととても楽になります。

メッセージ

c08fac32.jpg私たちは幼い頃、親からいろいろなメッセージを受けました。
その親のメッセージは大きく5つに分類されます。
それらは「ドライバー」と言われ、まるでアクセルを踏み込むかのように無意識に、習慣的にこのメッセージに従う行動を取ります。
ドライバー行動はある程度はうまくいくこともあります。
しかし往々にして行き過ぎてしまいうまくいかなくなります。
それらは、
1.完全であれ
2.人を喜ばせよ
3.強くあれ
4.努力せよ
5.急げ
です。

1.「完全であれ」のメッセージを持っている人は、何をするにしても完全を目指します。またそれを他人にも要求します。
ただ、はじめから完全にできないとわかっていることにはチャレンジしません。
そしてすべてにおいて完全ではなく、こだわりがあります。
例えば掃除に関して完全でないと気がすまないが、洗濯はいい加減というようにです。

2.「人を喜ばせよ」のメッセージを持っている人は、自分の欲求よりも他人の欲求を優先しお世話をします。
例えばパーティーでせっせと仲間に食事を勧めますが、自分は食べません。
パーティーが終わるとどっと疲れが出てくるような人です。
よく犠牲者であると感じ、何でいつもこうなるのだろうと思っています。
あまり自分を主張しません。

3.「強くあれ」のメッセージを持っている人は、とても我慢強い人です。
弱みを見せてはいけないと思っています。
だから他人に頼ったり困った時にヘルプを出したりできない人です。
感情はあまり表しません。

4.「努力せよ」のメッセージを持っている人は、何事も努力しないといけないと思っていますが、実際には行わない人です。
言葉では頑張りますといますが、行動に移せません。
もしくは努力をして結果を出すのですが、満足することなく次から次へと努力をし続ける人です。

5.「急げ」のメッセージを持っている人は、何事も早くしないといけないと思っています。しかもそれを他人にも期待します。
電話をかけると相手が早く出ないといらいらする人です。

松井直輝(泉新学園・園長 )

賢いと偉い

e1af8ce2.jpg賢い人は燃えることができない。
燃えるためには愚かさがいる。
愚かさには力がある。

本当に偉い人は、えらそうに言わぬ。
相手を立ててあげて、そして談笑の間にその人を伸ばすようにする。
これが出来なければ、ほんものではない。


海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

味わい

eacc7cac.jpg人は顔よりも、その人の身体からにじみ出る味わいで
その人物がわかる。


海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

お茶

78a22831.jpg子供の頃、苦かったものが、歳を取ると旨く感じてくる。

人生もまた同じ。

辛いことも、苦しいこともない人生など味がないと思う。



海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

勇気と覚悟

3020c8d3.jpg自分には何もできないとか、自分では役にたたないとか、よく謙虚の言葉を耳にするけど、それは謙虚の名を借りた責任回避でしょ。

自分から、そして、できることから始めようっていう勇気と覚悟を持ちなさい。


相馬雪香さんの50の言葉

知る悲しみ

5fbbea41.jpg身銭を切り、良質なモノを知れば知るほど、
無意識のうちに満足の度合いは上がってしまう。
経験や知識によって喜びを得ればえるほど、
当たり前の日常に感動できなくなってしまうこの矛盾。

しかし、知る悲しみを経験するからこそ、人生はより熟成する。


良質の真珠を提供しますー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

注意の言葉

32050442.jpg相手の事を思って口を開くが、

意見と思われ、対立する場合と
アドバイスと思われ、感謝される時がある。


海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

自分

69e6b446.jpg由来、人間というものは、自分の姿が見えないので
得てして他人の心の中に理想の姿を持ちやすい。

ロベルト・アレクサンダー・シューマン


海からの贈り物ー岩城真珠

 本日の逸品真珠公開中

一歩踏み出せ!

4cecba64.jpg使いすぎるといけないものが三つある。

それはパンのイースト、塩、ためらい。


ユダヤ格言




海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

素直な気持ち

4633d5de.jpg素直でない人、理屈を言う人はあれこれ考え、
その情報に引っ張り回されます。
素直な人は、過去も未来もない、
いまの自分でどう勝負するかに集中できる。



海からの贈り物ー岩城真珠

 本日の逸品真珠公開中

誇り・奢り (ほこり・おごり)

5725ab2d.jpg戦後の日本についていろいろ批判をしていると、最近は、自虐的だ、なんて言われて。
冗談じゃない。
なにが自虐的ですか。
間違いを間違いとして認め、反省することをしなければ、日本に未来なんてないですよ。
日本人はすぐに奢ってしまう。
戦前は自分たちが世界で一番偉いなんて思い込んでしまった。
今またそんな風潮が出てきてるんじゃないかしら。
“誇り”と“奢り”は全然違うんだから。


相馬雪香さんの50の言葉

目標数

7af4c02f.jpg目標が、10個も20個もあるのはおかしい。
本当に大切な目標は1個であり、
それを達成するために複数のサブ目標やサブサブ目標があると考えると良い。

海からの贈り物ー岩城真珠
 本日の逸品真珠公開中

目標

7815c68b.jpg「最善を尽くす」とか「その日その日を全力で」とか「自分らしく」ではダメだ。

成功は目標からの逆算。
だから目標は明確に定めなければならない。



海からの贈り物ー本日の逸品真珠公開中です。


やさしさ

05f408e9.jpgやさしい、むずかしい、どっちもほんとだ。
しかし、むずかしい道を踏んで、踏んで、踏み越えて、
真にむずかしいを苦悩した上で、初めてやさしい。

それを知った者でないと、本物ではない。



海からの贈り物ー真珠
本日の逸品真珠:毎日12時公開中です。
過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ