今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

2010年04月

仕事

3e54bb02.JPG人気の出る仕事をするよりも

正しい事をすることが大事だ。



Mo'Nique「Precious」 

考える

59a7c192.JPG人間は自分で経験したことしか考えられない。

まったくの経験ないことを考えるのは、
空想の範疇に入る。

重要なことを考える為には、いち早く行動をして
一度、軽い失敗をしておくべきである。

幸せってなんだっけ

e3fc4cf5.JPGつらいという字のあたまに、

横棒を加えてやると、しあわせに変わる。

 「辛い」 → 「幸せ」
辛いも幸せもあたま次第。
考え方ひとつで変わるんだ。

笑え!

d7ad7294.JPG
どん底でこそ笑え


西原理恵子

笑いなさい。

a8386bce.JPG幸福でもないのに
  笑えないと言うな!

笑わないから
  幸福が来ないのである。

世界

d81fe2ff.JPG世界の中の日本。
世界の平和なくして日本の平和なんてありえない。
世界あっての日本です。
人間だってそうでしょ。
自分独りで生きることなんてできやしないんだから。
助けたり、助けられたり。
自分だけが、自国だけがって、言ってたら、どんどん独りぽっちになっちゃいますよ。


咢堂塾
相馬雪香さんの50の言葉

見習い

ad1cb59a.JPG見て習うから「みならい」という。

見て理解が出来るようになるまで続ける。

予習と復習

f221a00f.JPG予習をしてから本番に挑む。
そして、復習を忘れない。

15歳の自分に伝えたい。

破壊と創造

8942d307.JPGいまの自分を壊す勇気が、

次の自分を創る原動力になる。

志(こころざし)

837834dd.JPG僕はクルマもいらないし、モノも買わないし、
今、住んでいるところに住めて、
ときどき美味しいものが食べれたらそれで好いかな。

しかし、僕の志は高いし、曲げられないよ。
真珠の海を守りたいんだ。

苦労せんでも

329df22e.JPG「困難が来たら、よけなはれ」。

どうしても避けられない時だけ、
頑張って乗り越えなさい。


吉田雅紀の父

相馬雪香

5ac59322.JPG私はちっとも偉くなんかないですよ。
本当に偉いのは、同じ志を持って集まってくれて、活動の輪を広げていってくれている人たちです。
私はただ言い出すだけなんだから。
周りが偉いんです。


咢堂塾
相馬雪香さんの50の言葉

生き様

b11ba034.JPG運命を嘆くなかれ。
   それは神の領域だ。

目指すべきは、
自分の生き様を全うすることである。

捨てる

b618c0d8.JPGプライドを捨てる
マニュアルを捨てる
こだわりを捨てる
古いしきたりを捨てる
完璧主義を捨てる
情を捨てる

永久(とわ)に夢を

cf1bdac2.JPG明日までと思い
     生きろ
永遠と思い
     夢をみろ


Grow tomorrow as if I die.
Have a dream eternally as if I live.

天才

8ce73947.JPG努力だ、勉強だ、それが天才だ。
誰よりも、3倍、4倍、5倍勉強する者、それが天才だ。

野口英世 

ハッとする時

24f56f2c.JPG人って躓いた時、失敗した時が、
一番の指導のチャンスなんですよ。

失敗した時、人間はハッと思う。
  ハッと思った時に心を開く。
心を開いた時に全部を受け入れるんです。


川本和久(国立福島大学教授)

ナニカアル

「桐野夏生は、凄い!」そんな言葉を桐野さんに近い人から会う度に聞く。
その彼女と桐野さんとは学生時代からの親友だが、色んな偶然が重なって岩城も十数年前から交誼いただいている。
その彼女が珍しくブログで絶賛していたのが、新刊「ナニカアル」だ。
面白い題名とは裏腹「ナニカアル」は昭和初期に活躍した作家、林芙美子を題材にして、彼女の激しくとも儚い一生を書き上げている。

1903年に生まれた芙美子は実母の駆け落ちに手を引かれるように各地を転々とするが、13歳の頃、尾道に安住の地を得、多感な少女時代を過ごす。
19歳の時に遊学中の恋人の後を追い上京。下足番、女工、事務員・女給などで自活するが恋人と婚約解消し、また関東大震災に遭遇したことを契機に、尾道に帰省する。
この頃からつけ始めた日記が、昭和5年に刊行された「放浪記」の原型となる。
1924年、21歳の時に親を残して単身上京をし、その頃から同棲を繰り返しては別れるという恋多き女のレッテルを貼られるが、作家としての下地はこのときに作られたのではないだろうか?
1926年、23歳の時に画学生の手塚緑敏と内縁の結婚をし生活が落ち着き、1930年(昭和5年)に刊行した「放浪記」と「続放浪記」は、昭和恐慌の世相の中で売れに売れ、芙美子は一躍流行作家になった。
然しながら、そんな芙美子の幸せも、刻々と近づく戦争の影が飲み込もうとしていた。

1942年(昭和17年)、陸軍報道部より南方への渡航を言い渡された芙美子は朝日新聞社所属としてジャワ・南ボルネオに赴く。
当時は作家は勿論、映画監督も画家も徴用という名目で南方や満州に派遣されていた時代だ。女流作家といえど例外ではなかった。
ジャワ島はインドネシア共和国の最大の都市、首都ジャカルタを要する当時からインドネシアの重要な島である。インドネシアの国土は1万8,110もの大小の島により構成されるがその本当の数は誰にも分からないといわれている。
灼熱の太陽と熱帯の湿った空気は芙美子の気分を塞ぐには十分だったが、当時の恋人、斎藤謙太郎とひょっとしたらめぐり会えるのではとの微かな望みが生き甲斐だった。
斎藤謙太郎は毎日新聞記者として芙美子と出会い恋に落ちた。エリートの斎藤はそのキャリアからイギリス特派員、アメリカ特派員の要職を得たが、太平洋戦争勃発と共にスパイ容疑の嫌疑が付き纏うようになってしまった。

7歳年下の男との赦されない恋なのに、さらに憲兵から監視される状態でも燃え上がる恋。その情感を桐野夏生は粛々としかし命を削るような文面で書き連ねていく。
激しい時代に激しく恋に生きた女、林芙美子。
刹那的に異国で出会い、恋の証としてインドネシア・アルタプラで買い求めたダイヤの原石。
現地で採れたこの黄色味を帯びた小豆大の石ころが二人の子供だと・・

南方激戦地の代名詞のように言われるインドネシア半島ですが、南洋真珠の養殖場開拓の歴史は古く1921年(大正10年)藤田輔世氏がインドネシア・セレベス島ブートンで養殖を始めています。
藤田輔世は東京大学臨海実験所の助手を努め理学士の資格を持っています。
元々真珠養殖は東京大学臨海実験所の縁が深く、真円真珠の特許を申請した西川藤吉も東京大学動物学教室出身です。然しながら出願の2年後に急逝し、その後の研究を引き継いだのが藤田輔世です。
東京大学は、20年間にわたり真珠養殖の実験を三崎の油壷湾で行っていましたが、真円真珠が完成したということをもって、目的は達したとして研究をやめています。
然しながらその志は現在のインドネシアの海にも引き継がれ、インドネシア水産総局に登録されている養殖会社の数だけでも約80社にもなります。

真珠は研磨しなくてもそのままで美しい宝石です。
激動の時代に自分の心の趣くままに激しく生きた女流作家、林芙美子。
林芙美子がインドネシアに訪れた時が戦時中でなかったならば、きっと真珠を買い求めたと私は信じたいと思います。

━……‥‥・‥‥……━━……‥‥・‥‥……━━……‥‥・‥‥
今回の20周年記念商品は、南洋真珠専門のバイヤーさんから
特別に提供していただいた真珠ネックレスを2点のみの限定紹介。
┏┏┏┏──────────────────────────
┏┏┏   20年分の感謝をネックレス込めて
┏┏     白蝶南洋真珠ロングネックレス 
┏     スペシャルコレクション 厳選2点
http://www.pearl.ne.jp/necklace/NW148DL0TI040601SV.html
http://www.pearl.ne.jp/necklace/NW148DL0TI040602SV.html

インドネシアに養殖場を持つ大手真珠にて長年に渡りバイヤーとして活躍した知人が一番最初に差し出したネックレスがこの2本のネックレス。

「選別する前に特に輝きの良いものだけを選んで連組をしてみたよ」との事。
確かにバロックの南洋真珠は沢山見てきましたが、ここまでテリの良い商品は珍しい。
「売りたくないんだが・・・・・」の言葉は彼の正直な言葉だろう。
「二本だけしか出来なかったから20周年記念として使って下さい」と。
1番目のネックレスが79個の真珠を使って約83センチの長さに仕上がっている。
2番目のネックレスは85個で約83センチだ。
通常のネックレスサイズの倍の真珠を使っての豪華な作品が出来上がった。

正直に言おう。
この品質で真珠一個あたりの単価が約2,000円とは、私には考えられません。品質と価格を考えると、最初で最後のご提供だと思います。

今回は業界でも考えられない価格でのご提供です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


今回で4回目のメールマガジンの発行です。
まだまだ未熟で読者数も100名ほどです。
宜しければ購読をしていただけたら幸いです。
読者が多ければ多いほど燃えるタイプです・・・・たぶん(笑)

メールマガジンのお申し込みは
   http://www.pearl.ne.jp/magazine.html

はずれる

74c578de.JPG普通から“はずれる”ということは、決して悪いことじゃないんですよ。
私なんて、小さい頃から今日までずっと、はずれっぱなし(笑)。
でも、そこから生まれるエネルギーもあるんです。
はずれてみて、初めて気づくこともある。
普通とか、常識とか言われていつことを、もう一度よく見つめ直してみることも大切ですよ。
ただ、自分に都合よく捉えちゃ絶対ダメ。
それはただの甘えです。

限界

4e500d34.JPG限界を作れるのは自分だけ。
夢を諦める事が出来るのも自分だけ。

自分が諦めない限り、
夢が私たちを諦めることはない。

夢はいつまでも私たちがやって来るのを待ち続けている。

物事の完成まで待つ忍耐を持つ

bce870da.JPG才能や技量に恵まれていても、物事を完成させることが出来ない人がいる。
彼は時間を信じて完成を待つことができない。
自分が手をかけさえすれば、どんなことでも完成すると思っているのだ。
そのため、いつも中途半端な結果に終ってしまう。

仕事の遂行においても作品の制作においても、じっくりと取り組むことが肝心だ。
性急に取り組むほど早く完成するという訳ではないからだ。

したがって、物事を完成させるには、才能や技量よりも、時間による成熟を信じながら絶えず歩んでいくという気質が決定的な役割を果たすのだ。

ニーチェの言葉188

施す

0825ec8e.JPG施し(ほどこし)とは、

程を越すぐらいが丁度いい。

進む

157598e1.JPG私は前進しますみんなが待ってるところまで
I will go forward, to where everyone is waiting for me.


よき仲間や目標にする人、みんなが前進しています。自分が少し遅れるときもあります。
みんなより、先に行くときもあります。もし、遅れたら、少しだけスピードをあげればいいんです。すぐ追いつきますよ。だってみんなは、貴方の来るのを待っているんだもん!!
Your close friends and the person you idolize go on forward. Sometimes you get behind. And sometimes you go out in front. If you get behind, you should just speed up the pace. You will catch up quickly, for they are waiting for you.

斎藤一人

議論

5ee88d0e.JPG竜馬は議論しない。

議論などは、よほど重大なときでないかぎりしてはならぬといいきかせている。
もし議論に勝ったとせよ、相手の名誉をうばうだけのことである。
通常、人間は議論に負けても自分の所論や生き方は変えぬ生きものだし、負けたあと持つのは負けた恨みだけである。


坂本竜馬(竜馬がゆく

エンカレッジ(encourage)

c015d5ec.JPGよく、最近の若者は、なんて言うけど、私の子供の頃と比べたら、今の若者のほうがよっぽどしっかりしてますよ。
たくさんの情報にも触れるし、海外にだって行けちゃう。
その海外も、観光旅行とかじゃなくて、ボランティアとか、NGOとかで行っちゃう。
問題は、そんな若者の才能や生き方を、われわれ大人がどうやってエンカレッジしていくかですよ。



相馬雪香さんの50の言葉
咢堂塾

ビジネス

204f0187.JPGビジネスを突き詰めると、教育に向かう。
教育を突き詰めると、家庭に向かう。
その家庭を支えるために、ビジネスで稼ぐ。

これらの表層を覆っているのがお金なんだ。
だから、お金は空気のようなものかな。

新年度

b4239f84.JPGAll I need is within me now.

必要なものは、いま全て私の中にある。
過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ