今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

2006年07月

視点

04d571c2.JPG近い過去を考えると怖くて手が出せないことも、

 遠くに想像力を伸ばすことで乗り越えられるかもしれない。





 た

習慣

4ab37bfc.JPG成果をあげる人とあげない人の差は、才能ではない。

いくつかの習慣的な姿勢と、基礎的な方法を身につけているかどうかの問題である


       P.F.ドラッカー

閑暇休題 002

960db3a7.JPG厚生労働省の05年「簡易生命表」によると平均寿命って数字は男78.53年、女85.49年だって(^_^;)

と言うことは男の平均寿命日数は28,683日と言える。
私は今日まで18,623日生きて来たから、残りは10,060日だ

そうかぁ〜、あと一万日と60日生きることが出来るんだ
何が出来るかなぁ



ちょっと占いで遊んでみました(^_^;)

年齢50歳は めまぐるしい環境の変化や出会いが訪れます。運気が一気に上昇しますが、多くの人が戸惑います。自分の行動範囲を広めるようにして下さい。

・基本性格
特殊な人です。優しさと冷たさが同居する人。
言ってる事がどんどん変わり一貫性がありません、それは知性(頭脳)ではなく感性(感情)で物事を決めて実行するからです。おとなしい性格と思いきや非常に熱い人です、意外なその行動力とあなたを助けてくれる大切な人脈で困難を超えて行って下さい、一人ではばたばたしてるだけですからね。
芸術的センスがいい、もしくは狂っている。
・人間関係
人に振り回されますが、それ以上に人を振り回している事に気づいて下さい。決して人のせいにしないで下さい(泣)。
恋愛は一生を通じて出会いが少ないです、それはプライドの高さと日頃の限定した行動範囲が原因かもしれません。せっかくの出会いも感情が暴走して自滅することも、友人の協力が重要です。あとあなたは非常にセンスがいい人ですが相手に求めない方がいいですよ。
・生活
人生は人に左右されます、人を大切にして下さい。決して回りの人を簡単に切るようなことは謹んで下さい、後に後悔(一生の)する事になります。
精神状態の悪い、気分が滅入っているときは、おいしい物を食べて元気を出して下さい(してると思いますが)
食に関しては貪欲、三食ちゃんと食べる人、素朴で家庭的な料理が好きです。
・金運
お金に関してはしっかりとしています。

>補正オプション
EX:人を超えた感受性とパワーを持つ、世の常識に囚われない。狂っている。人によって一見普通の場合もある。


そうかぁ〜 そうきたかぁ〜「狂っている

               そうかもしれない(^_^;)

前進

3fdec982.JPG 束縛があるからこそ
 私は飛べるのだ
 悲しみがあるからこそ
 高く舞い上がれるのだ
 逆境があるからこそ
 私は走れるのだ
 涙があるからこそ
 私は前に進めるのだ




マハトマ・ガンジー

自己犠牲

71f181aa.JPG愛はそれが自己犠牲であるときのほかは、愛の名に値しない。






    ロマン・ロラン「トルストイの生涯」

成功への扉

c0b025af.JPG成功が努力より先に来るのは辞書の中だけだ。




ヴィダル・サスーン ( イギリスのヘアデザイナー )

執念

5a108333.JPGアイデアの秘訣は執念である。





湯川秀樹

縁と情

2e892c05.JPGコンピューターがどんなに発達しようとしても、仕事の中心は人間だ。

ならばそこには「縁」と「情」が生じる。

それに気づき、大事にした者がレースの最終覇者となるのだと思う。



                  野村克也

使命

2c51c077.JPG情熱をもって君たちの使命を愛せよ。これより美しいことはない。



オーギュスト・ロダン

笑い

7434d6bc.JPG「笑い」は相手がいて、初めて生まれるんだよ。
相手を信用しないと笑えないよ




萩本欽一

e7e53b1a.JPGいい時もあるし、悪い時もあります。

自分もまた、それで初心に戻れたりしましたね。

僕はやっているうちに人生は円だと思ってきました。

朝があれば、昼があり、夜があって、朝がくる。

季節で言えば冬がくれば、春、夏、秋がきて。

これはもう止めようがありません。

人間もサイクルみたいなものがあって、調子がいいときもあれば、悪いときもある。

調子が悪いのをどう短くするか。

それをできるだけ短くするのは自分なりのものがあると思いますね。



王貞治

さだめ(運命)

dab0559c.JPG出会いは偶然ではない

   すべては運命(さだめ)・・・・


  StarWaras 1 The Phantom Menace

馬鹿

1091080c.JPG「バカになれる」ということが、「バカにならない」ことと同じように、人間には大切なことだと思います。



      糸井重里

a829b619.JPG子ゆえに迷い、子ゆえに悟る。





                 坪内逍遥

人の意見

e77c99e3.JPG人の言うことは気にするな。


  「こうすれば、ああ言われるだろう・・・」


        こんなくだらない感情のせいで、


どれだけの人はやりたいこともできずに死んでいくのだろう





              ジョン・レノン

継続

dca74912.JPG挫折をしないためには、やり続ける事だ。



哀川翔

現実

fffd6d17.JPG人生は実行であり現実である。


      百の名論卓説より、一の凡策である。






出光佐三

陽水

5271ac81.JPG新しい恋をしたら

        新しい靴を履こう。


町田康

認める

fe74d630.JPG誰もが犯しやすい間違いは

嫌いな人の存在を認めないこと

だけど認めなくてはいけない




秋元康

褒める

d09bfb18.JPG毎日の仕事の中で、自分で自分をほめてあげたいという心境になる日を、一日でも多く持ちたい、そういう日をつみ重ねたいものだと思います。



松下幸之助

反省

1891a830.JPG人間は失敗する権利をもっている。

      しかし失敗には反省という義務がついてくる。




本田宗一郎

気分良く

4f1da9b2.JPG人間というものは、気分が大事です。


気分がくさっていると、立派な知恵才覚を持っている人でも、それを十分に生かせません。
しかし気分が非常にいいと、いままで気づかなかったことも考えつき、だんだん活動力が増してきます。


松下幸之助
               

嫉妬

c4f5142f.JPG不平等だからこそ、この世は成り立つ  




                    谷沢永一

旅立ち

f2c61f39.JPG人生とは旅であり、旅とは人生である





中田英寿

男前

c75fd56f.JPG歳をとるのは当たり前だ。
怖いことじゃない。

怖いのは「社会に対して機能しない人間、人生に目標を持たない人間」になってしまうことだ。



ロバート・レッドフォード

執念

6aa6f9cf.JPG何としても二階に上がりたい、どうしても二階に上がろう。

この熱意がハシゴを思いつかせ階段を作りあげる。



上がっても上がらなくてもと考えている人の頭からは、ハシゴは生まれない。


松下幸之助

知恵

知には2種類あると考える。



ひとつは外部から与えられる「情報」と言われるもの。
もうひとつは、内部から湧き出してくる「知恵」と言われるものだ。



この二つの「知」のうち、「情報の知」の恩恵を今ほど受けている時代は無いだろう
情報化の時代と言われて久しいが、毎日洪水のように色んな情報が我々の身に降り注ぐ。


その一方で情報の整理に忙殺され、自ずから考えるという行為が後手に廻る。
果たしてこのままの状態が本当に正しいのだろうか?
与えられた情報が正しいのか間違いなのかと、その真贋だけに神経をすり減らしている自分がある。



与えられた情報を生かす為にも「深く考える」癖を付けたいと思う。




「知恵を絞る」、考え抜くことでイノベーションの扉は開く。
過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ