今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

予定

少しの勇気が明日を拓く大きな力になる。


今日から霜月
11月1日の今日は旧暦 9月13日にあたり、
今宵の月は「栗名月」ともいわれる「十三夜」です。

秋の月を愛(め)でながら来年の予定を立てる。
よし!やるだけ。

1101

雨音にかき消される鳥の声
【まどか】
















コンプレックス

コンプレックスを持つ人は
欠点を補うために努力と研究を重ねることができる。

よし、やるだけ!


1031

雨上がり青空見える空の蓋
【まどか】















先行き不安

未来というモノは、来るべき時に訪れてくるものだから、
未来を憂うのはやめなさい。

親鸞聖人は「明日ありと思う心のあだ桜夜半に嵐の吹かんともかな」と詠んだ。
私たちに明日があるとは限らない、今この一瞬をありがたく大事にしたい。

今日も、日日是好日(にちにちこれこうじつ)の気持ちで過ごしていく。


1030
曇り空雨を含み空渡る
【まどか】



















おい悪魔、さあ仏。

怒らず、
威張らず、
焦らず、
くらさず、
負けるな。

颯爽と、
明るく、
ほのぼの、
ときめき、
謙虚。

頭の文字を繋いだ語呂合わせ
「おい悪魔、さあ仏」


1027

雨音に道が踊る秋の朝
【まどか】













切手

ちっぽけな切手は、
最後までくらいついて、必ず仕事をまっとうする。

自分の仕事に徹する、根気が必要。
よし!やるだけ。


1026

雨音に葉っぱが歌う秋の道
【まどか】














孤独

最上の思考は孤独のうちになされ、
最低の思考は混乱のうちになされる。
Thomas Alva Edison


会議での結論は気をつけろ。
みんなで考えたからと言って、良いアイデアが出たとは限らないぞ。

1025

雨粒が踊る道に走る空
【まどか】






















理論と実践

太平洋戦争の終盤、広島と長崎に原子爆弾が投下された。
この事実はほとんどの方が知っている。
1945年8月6日と8日ともう少し詳しく知っている人も多い。

しかし世界で初めて原子爆弾が爆発したのは、
1945年7月16日午前5時29分45秒 ニューメキシコ州アラモゴードでの実験だ。
意外と知られていない。

たった1か月も満たず実際に使用された事実がここにある。
理論では分かっていたとしても、実際に使用し悲惨な結果を招いた。
開発者は全員後悔したとある。

日本への原子爆弾投下



1024

滲む空光さす雲の間に
【まどか】

















わたしの信条

何でもないことは流行に従う。
重大なことは道徳に従う。
芸術のことは自分に従う。


1023

雨滲む空に広がる朝の風
【まどか】








こころざし

 自分の会社を大きくして自社ビルを建てる。
 社員を100人雇う。
 お店を全国に広げる。

夢を持つことは悪くない。
然し、今一度考えてみよう。


夢は自分だけのものだが志と使命は社会のため。

よって、企業は社会の公器であるのだから夢だけを語っていてはいけない。
社会とともに発展していく志と使命が必要だ。

もっと言えば、志や使命を優先させると夢はかなう。
いつの間にか叶う。


1020
影写す光の道が朝かける
【まどか】





















やるだけ

人は、隙あらばさぼりたくなるもの。

やるときはやらないと。



1019

雲集め秋風吹かす朝の空
【まどか】













過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ