今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

シンガーソングライターの早川義夫は
 フォークは 忘れようと唄い
 ロックは 忘れろと唄い
 歌謡曲は 忘れられないと唄う
とラブ・ゼネレーションに書いている。

あなたは心の中にどんな唄を持っていますか。


早川義夫 Wikipedia



0405

雨音に
歌う鳥が春を告げ
【まどか】














本日の逸品 小粒の準花珠真珠ネックレス

言葉

「日本の未来を考えると不安になる」

そんな言葉をつかう奴が私の周りにも結構いる。
そして、不安な言葉をつかうメンバーが集まり、大多数を占めると大変なことになる。
場の空気が「日本ダメだね」の気で覆われてしまうのだ。

面白いもので、わたしは「今の若い奴は凄い」と思っている部分があって、日本の未来にワクワクしている。
そうすると違和感からか弾き出されてしまうのだ。

要は「〇〇はダメだよね」と言っていたら、ダメだと思う人と集うことになる。
一方、「〇〇凄いね。楽しみだね」と言っていれば、そのように言っている人と集うことになる。

自分の幸せは自分で作るってのは、こんなとこなんだろうとおもう。




0404

風纏う桜の花びら春告て
【まどか】














本日の逸品 てんとう虫のピンバッジ


ぼちぼち 行こか

人間でも植物でも、なんでもそうだが、成長が早ければ終わり(死)も早い。

しかし、人の成長には終りがあるが、幸福には終りがない。
成長に対する絶対的な執着をなくそう。

スピードを求める心の奥底には恐怖心がある。
早さよりも質。
今日も、ぼちぼち行こか。


0403


冬景色
どこに行ったか桜咲く
【まどか】

















本日の逸品 最高級花珠真珠ネックレス





理性の先の知恵

直観は筋肉と同じで鍛えることが出来る。

わたし達は無意識のうちに、理性的な心では思いつかない方法で様々なパターンを見出している。
古くからの言い伝えや哲学、星占術、心理セラピー、瞑想などから直観を得ようとしている。

著名な経営者は、一見経営とは関係ない芸術に取りつかれる。
その結果、日本のみならず世界中には多くの私立美術館が残っている。

「左脳」による合理的な分析も知恵ならば、感情に基づく「右脳」も知恵であると考える。
彼らは芸術から経営に対するヒントを得ているはずだ。

特に日本の名ある経営者は茶道に凝り茶室を有している人が多い。
茶の湯に浸り、自社の経営から宇宙観まで見渡したと豪語する経営者もある。
時に直観力は冷静な理性心を凌駕する。

芸術に親しもう。




0402


さらさらと春の風に流す雲
【まどか】











本日の逸品 一粒南洋白蝶真珠ペンダントトップ

幸せは

幸せになるには、やる気を出す必要があります。

やる気を出すには、責任感を持つ必要があります。

責任感を持つには、なぜ働くのか?誰のために働くのか?を理解し、

どのように働くかを自分の意志で決めなければなりません。




0330

水溜り
春はまだかと空見上げ
【まどか】












本日の逸品 グレー系準花珠真珠ネックレス



大阪の粋

身偏(みへん)に美しいと書いて、躾(しつけ)と読みます。
この躾は漢字の国、中国にない言葉です。
不思議なことにほかの外国語にもしつけに相当する単語が無い。
(私が知らないだけかもしれないが・・・・・)

Toilet training は、トイレのしつけと訳されますが Trainingはしつけではありません。
Table manners も同様です。
ドイツ語の die Zucht は調教でしつけとは違うと感じる。
なぜなら、日本語の躾には立ち振る舞いの美しさが求められる。
身の熟し方(こなしかた)を教えるのが躾けだと感じる。

躾けが身に付き大人として円熟していくと、「粋」の領域に近づいていくのでしょう。
また、この「粋」という言葉も、江戸言葉の「いき」と、上方言葉の「すい」別れるのだが、
どちらかと言えば江戸言葉の「いき」=意気よりも、上方の「すい」に近い気がする。

この大阪の地において、粋なビジネスを極めたい。
お客様も取引先も全てが喜ぶビジネスがそこにある気がする。



Wikipedia しつけ

0329

雨音に
歌う鳥が春を告げ
【まどか】















本日の逸品 あこや真珠ネックレス


AI

技術が進歩しても、仕事は人と人との生身の対話によって進められるべきもの。
ところが最近は、ビックデータを基に人工知能によって判断を進めようとしている。

仕事は判断力と実行力が全てだ。

最近の若者たちの理論も一理ある。
然し判断力や実行力を養う(やしなう)のは、彼らが拠り所とするデーターからではない。

経営者には、音楽や絵画、演劇、文学など、様々な芸術分野から自分の興味を生み出し、積極的に学ぼうとする姿勢が必要だ。
時代が変わっても自分の仕事に対する哲学はシステムなどではなく、芸術分野や自然の中から作り出していかなくてならないと考える。



0328



空に咲く
ほのかに色付く桜の木
【まどか】




























本日の逸品 あこや真珠ネックレス






代謝

私たちは子供のころから、出されたものは全部食べるように躾られてきた。
しかし、年齢を重ねると代謝機能は変化し、必要とする栄養素も大きく変わってくる。

身体が十分に成熟すると、身体に栄養を与えるために必要なカロリーはグッと減ります。

食事の量を抑えて食べるのを腹八分でやめ、
これまでよりもゆっくり楽しんで食べるようにしましょう。



0327

走り去る
冬の風に春晴れて
【まどか】












本日の逸品 バロックあこや真珠ピアス

四季

桜の咲くころは人間に害になる虫は一匹もいない。

だから桜の下で寝転んでも大丈夫だ。
然しながら葉が出てくると毛虫が上から落ちてくる、地面からはムカデが這い出てくる。

自然とは不思議なものだ。


わたし達も自然で正しい経営を続けたい。


0326


曇り空
飛ぶ鳥鳴いて隠れんぼ
【まどか】
















本日の逸品 あこや真珠ピンバッジ


簡単

世の中に簡単な仕事はない。
普通か、難しい仕事かのどちらかだ。

簡単な仕事、と思った時に油断が生じる。




0723





過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ