今日の空 (自分を奮い立たせる朝のひとこと)

1996年に日本で最初の真珠のECショップを開設し、決済システムの必要性からNTTリバイ、アコシス、キャピオン等の電子決済システム構築に関わると共に1999年からは国・地方行政からの依頼で、公務にて新規事業支援分野、主にEC・ベンチャー支援業務として各地を行脚しました。
特に宮城県の産業支援に6年間毎月通うことになり、本当にお世話になりました。感謝しております。
2006年度から、特任教授の肩書きで国立大学のお仕事をさせていただきました。
素晴らしい仲間と多くの学びを頂戴しました。(少しは国の為にお役に立てたかな?)
2009年10月からは、日本の伝統産業である「真珠」業界の輝きを取り戻す為に楽しく笑顔で、日本全国にご紹介させていただきます。
さぁ今日も朝の一言から頑張るか  岩城達夫 

歌詞はちょっと悲しいですが、好きな歌だ
「SUKIYAKI : 上を向いて歩こう」
It's all because of you,
I'm feeling sad and blue
You went away, now my life is just a rainy day
And I love you so, how much you'll never know
You've gone away and left me lonely

海からの贈り物ー真珠・パール

頭を鍛える

6a867df3.JPG脳は酷使して疲れさせることより、使わずに錆びかせてしまうことの方が多いものです。


長い間使い続けることによって摩耗し、交換の必要な時期が訪れる機械装置と違い、脳は使い続けることによって強くなるのです。脳はフル回転させるほどに発達してゆきます。

反対に、使わないでいると機械と同じような現象が起こります。どんなに複雑で高性能な機械であっても、また、どんなに優れた脳であっても、使わないでいると錆びついてしまうのです。

スケジュールを管理して勉強のための時間を作るようにしないと、空いた時間を、頭を使う必要のない、退屈な現実逃避のための娯楽にばかり費やすようになってしまいがちです。

「リラックス」することは大切ですが、“ 新しい知識を得る ” ことも重要です。その二つのための時間を、一日のスケジュールの中に必ず盛り込むようにしましょう。

Nintendo DSのCMではありません(^.^ ;

気持ち

09aeb738.JPG病気のことばかり気にしていると、常に身体の調子が悪いということになってしまいます。


友人の医者たちにはクラッシックに造詣の深い方が多い。

また、クラッシック以外の音楽や芸術分野に関しても、凄い方々が居る。

人には心地よい音楽や美しいものを見て心を穏やかにする必要がある。また、精神を自分から外へ開放する必要があると思う。



健康を維持するために必要なことを行いましょう。また、自分が病気かもしれないなどといったことについて、くよくよ心配するのをやめましょう。



健康の維持という点においては、そうした方がはるかに良いのです。なぜなら、「人は自分が考えている通りになる」からです。

 “ 心 ” は、身体に対して非常に大きな影響力を及ぼす驚異的な「装置」のようなものなのです。だから、強く健全な心を保てば、結果的に、身体の健康も保てるのです。

思慮

思慮深い人とは、一度話す前に二度考える人です。

真の大人になるために最も重要な資質であり、人間関係を築くための最も貴重なスキルとは、おそらく「話す前に考える脳力」でしょう。

怒りにまかせて軽率な言葉を口にした後で冷静さを取り戻してから、自分の行動を悔やむ傾向があなたにあるのなら、「話す前に10数えなさい」といわれていた子供の頃の教えがまだ大い役立つはずです。

少し間をとって考えれば、自分がこれから言おうとしていることについて、考え直すことができます。例えば、強く言わなければいけない事がある場合でも、あえて柔らかい言い方をしてみるのは、グッド・アイディアかもしれません。後で自分がきつい言い方で返されるのはいやですからね。

仕事

f8f5be4a.JPG自分の好きなことをやるというのが基本だけど、肝心なのはそれを『お仕事』にしてしまわないこと。

どんなにハードで時間も取られ肉体的に苦しくっても『お仕事』にしちゃだめなんだ。



若い時になりたかった職にいま就いている。

そんなに急に成果が出ないかもしれない、毎日毎日変わり映えのない面子と単純な仕事をこなしているかも知れない。そんな日が続くと気が滅入るよね。



だから私はそんな時には自分に活を入れる。

「何を言っているんだ、子供の時に早く社会に出てバリバリ働きたい」と言っていたじゃないか。今現実にお前は社会の第一線で働いているじゃないか。



お前は今、価値ある仕事を選択して社会に貢献しているんだ。

もっと自身を持て!大人として誇りを持て!



頑張れば誰も到達できなかった結果を残すことも可能だ。







だから「お仕事」に思えてきた時には自分に活を入れるんだ。

Workaholic

1114e043.JPG仕事はどれだけハードで、
どれだけ時間とエネルギーをとられても、

   絶対「お仕事」にしちゃ駄目だ!

あなた自身の・・・・

4bbd645a.JPG皇太子殿下が誕生日にあたっての記者会見で読み上げられた詩が第五章の「私たちの社会保障」に、掲載されていることで有名になった教科書だ。

「あなた自身の社会」
目次
第1章 法律と権利
第2章 あなたと他の人々
第3章 あなた自身の経済
第4章 コミューン
第5章 私たちの社会保障

・批判ばかりされた子どもは非難することを覚える
・殴られて大きくなった子どもは、力に頼ることを覚える
・笑いものにされた子どもは、ものを云わずにいることを覚える
・皮肉にさらされた子どもは、鈍い良心の持ち主となる。しかし、激励を受けた子どもは自信を覚える
・寛容に出会った子どもは忍耐を覚える
・称賛を受けた子どもは評価することを覚える
・フェアプレーを経験した子どもは公正を覚える
・友情を知る子どもは親切を覚える
・安心を経験した子どもは信頼を覚える
・可愛がられ抱きしめられた子どもは世界中の愛情を感じ取ることを覚える


さて、上記の詩は、元々は子育てのバイブルとして世界中でベストセラーとなった、ドロシー・ローノルト:Dorothy Law Nolte氏の「子どもが育つ魔法の言葉」(PHP文庫、税込み580円)という本の中に掲載されていた、「子は親の鏡」という詩です。

「子どもが育つ魔法の言葉」
けなされて育つと、子どもは人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもはみじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込み思案な子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは正義感のある子に育つ
やさしく思いやりを持って育てれば、子どもはやさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは強い子に育つ

和気あいあいとした家庭で育てば、
  子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる



今、50歳になり人生を想うに、もっと真剣に人間を考えてみたい。

目標

054561b6.JPG目標に対して忠実であること、これが成功のための第一原則です。


あなたが成功するためには、よく考えた上で作られた人生の計画を持ち、他人が何と言おうと、またどんな障害にぶつかろうと、その計画にどこまでも忠実であることが重要です。

あなたのあら探しをしたり、あなたが目指している目標は努力する価値がないなどと言う人が必ず出てくるでしょう。そのような人は決してたいした成功を収めませんし、あなたがその人を追い越した後で、最初に助けを求めているのもその人でしょう。

成功者でも、頂点に辿り着くまでの途中で諦めようと思ったこともあるのです。
ところが不思議なもので、突破口というものはたいてい、頑張って目標を達成しようと再び心を集中した時に見つかるものなのです。


目標に対してあくまでも忠実であり、積極的心構えを持ち、セルフ・コントロールを怠らず、「成功しよう」という強い意志力を持っている人にとって、乗り越えられない障害などあったためしがないのです。

信念

84444290.JPG信念を持ち続けたからといってそれが減ることはありません。逆に、信念は持ち続けることによって強化されるのです。


身体や心と同じように、信念はそれを持ち続けることで強化されます。初めて信念を抱いた時は、当然のことながら不安だったことでしょう。

抽象的なアイディアを事実として受け入れ、結果が不透明なことを試みるのは簡単なことではありません。しかし、信念を持ち続け、なおかつ、その理由が正当で、自分や他人を信じることができるなら、願望を実現することができるでしょう。

自分自身と自分の取るべき行動に確信が持てないと、自信のない時期を経験することになります。行動する時は、自分の直感を信じましょう。
その直感が「無限の叡知 」 からくるものであるか、知識や経験の積み重ねからくるものであるかは関係ありません。

大切なことは、この力は自分自身のものであり、自分が使うことのできるものだということなのです。

進化

3e3da006.JPG万物の中で唯一永遠なのは「変化」だけです。
昨日も今日も変わらないものなど、何一つとして存在しないのです。




現在の情報化社会において成功する人というのは、変化に抵抗するのではなく、“ 変化を予期し、それを進んで受け入れることのできる人 ” なのです。アルビン・トフラー

ポジティブ

b857f71e.JPGポジティブ思考も使い方を間違えると不幸を招く。

  ポジティブ思考とは運を天に任す事ではない。



人は程度の差はあれ、ポジティブ思考かネガティブ思考のどちらかに片寄っています。どちらがいい、悪いのではなく、自分がどちらの思考に立っているのかに気づくことが重要です。そして、自由にポジティブ思考、ネガティブ思考を行ったり来たりすること。

「もう4分の1も過ぎてしまった。あと4分の3しかない」、「まだ4分の1しか過ぎていない。あと4分の3もある」のどちらでもOKです。
 
うまくいったこと、うまくいかなかったこと。どちらからも学べます。


そして何をするのか? 学んだことを踏まえて行動していきましょう。行動を考えるときにもポジティブ思考、ネガティブ思考が出てきます。ここでも大事なのはポジティブ、ネガティブの両方の思考で行動を考えることです。行動に躊躇する自分がいるかもしれません。それもOKです。

最後は行動を決めることです。もちろん、何かをやらない、やめるというのも立派な行動です。とにかくあなたが決めることです。



ポジとネガは両方あって全体です。
過去の ブログ
訪問者数

QRコード
QRコード
お薦め書籍
  • ライブドアブログ